クレジットカード審査に通った私の体験談

お金がない

今から15年前、私が21歳の頃の話から始まります。当時私は、アコム、三洋信販(ポケットバンク)、武富士から240万円の借金をしていました。

 

その頃の金利は今と違って、29.2%という考えられない金利でした。その頃の私の職業は、鳶職、夜のアルバイトをして生計を立てていました。

 

そうでもしないと借金の返済ができなかったのです。では、早速、実際に私が審査に通ったクレジットカードを紹介します!

 

実際に審査に通ったクレジットカードお勧めランキング

 

 

 

エポスカード

エポスカード

エポスカードは、ユーザーにとって嬉しい年会費が無料というところと、海外旅行保険が自動付帯で付いています。

 

また、エポスカードからゴールドカードの招待が届き、ゴールドカードを発行した場合、年会費が永年無料になります。

 

エポスカードは即日発行が可能なので、クレジットカードの発行を急いでいる方にオススメです。

 

また「楽天市場」、「Yahooショッピング」、「Amazon」をよく利用している方は、「たまるマーケット」経由で買い物をするだけで2倍からなんと30倍ものポイントが貯まります。

 

丸井の店舗以外でもかなりお得のクレジットカードとして人気を集めています。

 

>> ポイント最大30倍のエポスカードの詳細を見てみる!

 

ライフカード

ライフカード

ライフカードは、高校生を除く18歳以上の方であれば誰でもお申込みが可能になりますが、無職、専業主婦の方は、クレジットカードを作ることが難しいです。

 

これはどのクレッジットカード会社にも言えることですが、働いていて月に数万円でも収入がある方が対象になります。

 

ライフカードの魅力と言ったら、やはり誕生月ポイント3倍ですね。

 

どれだけ凄いかといいますと、他社カードで、10万円分の買い物をした場合、貯まるポイントは500円程度ですが、ライフカードの場合、1500円〜3000円分のポイントが付きます。

 

ライフカードは、使えば使うほどポイントを獲得できるようになっているところが魅力です。

 

>> ポイントが充実しているJCライフカードの詳細を見てみる!

 

AC(アコム)マスターカード

アコムマスターカード

今すぐクレジットカードが欲しい・作りたい!と言う方にアコムマスターカードがお勧めです。最短で即日発行してもらえるので、急な支払いで現金が手元にない方は、是非、インターネット、自動契約機のむじんくん、店頭窓口からお申し込みください。

毎月20日までのショッピングのご利用分(新規利用残高)を翌月6日までにお支払いいただく場合に限り、手数料が発生しないのが嬉しいですね。このAC(アコム)マスターカードは2枚目に作ったカードで、緊急時に作りました。

 

>> 即日発行可能なAC(アコム)マスターカードの詳細を見てみる!

 

楽天カード

楽天カード

なんといっても入会するだけで楽天ポイントが付いて来ることが嬉しいですよね。最近では、クレジットカードのデザインも増えてきていますし、女性向けのクレジットカードが誕生しました。女性向けのクレジットカード楽天PINKカードといって、女性のための保険を低価格で用意してたり、映画鑑賞券500円OFF、人気のあるホテルやレストランのランチが20ー50%OFFになったりと特典が満載です。

楽天カードは男女共に人気のあるカードと言えるでしょう。ご友人や、ご家族の方で楽天カードを作りたいと言う方がいましたら、楽天カード紹介キャンペーンをやっているので是非、紹介して上げてください。ネットでエントリーをしなきゃいけないのですが、その方が楽天カードを発行したらあなたに2000ポイント貰えますよ。

 

>> 必ずもらえる楽天カードのポイント詳細を見てみる!

 

イオンクレジットカード

イオンクレジットカード

2018年8月末までに申込みされた方だけに、最大6000円分のときめきポイントをプレゼント!25歳以下の方なら最大8000円相当のときめきポイントをプレゼント!こちらは私が普段使うのではなく、妻がよく使うと言うことで家族カードを一緒に申込みました。自宅から歩いて5分の所にイオンがあるので、週に3−4回行って買い物しています。やはり、イオンもポイントです。イオングループの対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍もらえるんです。

全国のイオン、ダイエー、マックスバリュなどの対象店舗では2ポイントもらえます。
皆さんポイントをバカにしていますが、2年くらい貯めてみて下さい。結構ポイント貯まってると思いますよ。
この他にも、毎月20日、30日の「お客さま感謝デー」はお買い物代金が5%OFFになりますし、条件を満たせば、無料でゴールドカードが発行されます。

 

>>ポイントがいつでも2倍のイオンカードの詳細を見てみる!

 

もし、審査に落ちた方で、クレジットカードがどうしても欲しいと言う方は、奥様かご家族の誰かに頼んで家族カードを作ってもらって下さい。これが一番の近道かもしれません(^▽^;)また新しく作れたクレジットカードがありましたら、更新しますね。

 

私がなぜ借金をしてしまったのか?原因は?

では、なぜ私が借金をしたかって。。。それはですね。ギャンブルと女遊びが原因です (-。−;)

 

休みの日になれば朝から晩までスロットを打ち続け、お金がなくなれば、あたかも自分の貯金を下ろすかのようにATMからお金を引き出し、またパチンコ屋へ行く。

 

そして、悪友と共に夜の街へ繰り出し、キャバクラへ行き、お金が足りなくなれば、またお金を引き出すと言うアホなことを散々繰り返し、まさに自転車操業状態。。。

 

本当にテレビでよく例に出される典型的なダメ男だったわけです。借金をしてた方は経験あると思うのですが、返さなきゃいけないというのは頭にあるのですが、自分のお金のような気になり、どんどん引き出しちゃうんです。

 

それに女性の方から電話までかかってきて、「限度額100万円まで上げれますよ!」とか甘い言葉を掛けて来るんです。

 

脳ミソが麻痺しているアホ男だったので、限度額アップなんて言われたらそりゃぁ借りちゃいますよねぇ (=v=)

 

余談ですが、その当時、武富士の窓口の女性とも付き合ったことがあります。まあ、こんなことが続き、借金が240万まで膨れ上がってしまったのです。

 

そして、3年ちょっとが経過した頃、25歳の時に債務整理をしました。新橋にある法律事務所へ行き、借金の相談に乗ってもらいました。

 

債務整理相談

 

今現、金利を払っていくのが精一杯だと説明すると、では、債務整理をしましょう。と言われました。

 

債務整理について説明を受け、その場でキャッシング会社のカードをハサミで切りました。

 

後日、法律事務所へ行き1社ずつの返済スケジュールと、和解するために和解契約書と1社に対していくらか忘れましたが、お金を支払いました。確か10万円以内で収まった記憶があります。

 

後は金利無しで、毎月各指定口座へ返済して下さい!とのこと。簡単に話をまとめましたが、これで終わりです。

 

3年間で全て返済し、現在に至るのですが、またまた借金をすることになるのです (ノ_-。)鳶職で独立した私は、資金繰りに困り友人から借金をし、その返済にまたキャッシングをすることになるのです。

 

200万くらいですが、またやってしまったのです。。。
※今は昔と違って、年収の3分の1までしか借りれません。

 

今回はギャンブルではなく、仕事のためにです。友人への返済は終ったものの、借金を返しきれない。でもまた債務整理はしたくない。そこでおまとめローンをしようと思い、何社か審査をしてもらいましたが、見事、全て審査に落ちました。

 

結果、毎月8万円−10万円を支払っている状態が2年半続いています。お蔭様で、あと110万円で返済が終ります。

 

さて、ここまで私が過去に借金をし、債務整理をしたところまでわかりましたね!やっとここから私がどうやってクレジットカード審査に通ったのか?と言う話になります。

 

まず、クレジットカードを作るきっかけは、ドラム式の洗濯機が壊れたため、新しい洗濯機を買うことになったところから始まります。
(この頃まだ170万円くらいの借金があります。)

 

これまで現金払いでしかやってこなかった私が、クレジットカードなんて持っているわけがないのです。初めて、三井住友VISAカードに申込みましたが、結果は審査に落ちました。

 

その次に試してみたのが、JCBカードです。これも審査に落ちました。たまたまCMで見かけた楽天カードをネットから申込んでみました。

 

そしたらなんと審査が通ったのです。自分なりに理由もはっきりしています。

 

これまでの2社は審査がそこそこ厳しいのはわかっていたのですが、2社ともキャッシング機能を付けていました。

 

楽天カードだけ、キャッシング機能を外してみたところ、審査に通ったわけです。

 

本当に変更したところはそこだけです。

 

まあ、三井住友VISAカード・JCBカードに比べたら楽天カードは審査が通りやすいのかも知れませんがね。クレジットカードが欲しいと言う方は、楽天カードをお勧めします。

 

その他にも、イオンカード、AC(アコム)マスターカードにも審査が通りました。今では、クレジットカードを3枚持っています。

 

クレジットカードの審査に通った時の私の情況は、

 

借金:170万円

 


債務整理から7年経過

 


自動車ローン:60万円

 


年収:600万円−650万円

 

これまでお金を借りてきましたが、延滞は一切していません。債務整理をし、信用情報機関(ブラックリスト)に登録はされましたが、返済してから7年経過していたので、名前も消えたのかなと思います。

 

借金があってもクレジットカードは作れます

借金しててもクレジットカードの審査が通る

サイト管理人のボンバーです。

 

このサイトを見ているということは、今現在あなたは、借金があり、クレジットカードを作ろうと思って審査を通してみたが、その結果、クレジットカードの審査に落ちた方ではないでしょうか。

 

よく、借金をしている人はクレジットカードを作れないとか、審査に通らないとか聞きますが、安心して下さい。借金があってもクレジットカードは作れます!!

 

実際に借金がある私が作れていますので間違いありません。では、早速ですが、あなたに質問します。

 

年収の3分の1をキャッシング会社から借りていますか?

 

回答:YESの方は、延滞など一切していなければ作れます。

 

これまで延滞したことはありますか?

 

回答:YESの方は、1回、2回の延滞で尚且つ、自分自身でキャッシング会社へ連絡していれば問題ありません。

 

今の会社を5年以上働いていますか?

 

回答:一応、勤続年数2年と言われていますが、実際に私が審査に通った勤続年数を基準にしています。2年以上勤務していればOKだと思います。

 

過去に債務整理や自己破産をしたことはありますか?

 

YESの方は、下記の回答をご覧下さい。

 

それは返済してから5−10年経過していますか?

 

回答:債務整理や自己破産の経験がある方は、返済してから5年−10年は日本信用情報機構、シーアイシー、全国銀行個人信用情報センターなどに事故処理として名前が登録されます。俗に言う、ブラックリストです。

 

このような機関に名前が登録されていると、クレジットカード審査に通るのは難しいですね。

 

自分の信用情報を確認するには、

 

日本信用情報機構シーアイシー全国銀行個人信用情報センター

 

○ 日本信用情報機構(消費者金融と信販会社から借りている方)

 

○ シーアイシー(クレジットカード会社と信販会社から借りている方)

 

○ 全国銀行個人信用情報センター(銀行と銀行系カード会社等から借りている方)

 

こちらまで直接お問い合わせて下さい。費用は500円ー1000円程度です。

 

クレジットカードが作れない方は「家族カード」がオススメ!

ここ数年間で、学生でも作れるクレジットカードがあったり、家族カードと言うものが発行されるようになりました。クレジットカードが欲しいけど、審査に落とされたりした方は、上でも紹介している家族カードを持っている方が多いですね。今回は、この家族カードの注意点やメリットなどについて紹介していきたいと思います。

 

まずは、家族カードが良くわからないという方に、簡単に説明します。

 

この家族カードですが、例えば、安定した収入のある旦那さん、または家族の誰かにクレジットカードを作ってもうことで、その家族も無審査でクレジットカードを利用できるというサービスのことです。

 

私の友人でも専業主婦の方がクレジットカード審査に通らず、旦那さんに楽天カードを作ってもらい、そこで家族カードの申請をしたそうです。主婦がなんでクレジットカードを欲しがるのか?ということですが、買い物や現金の持ち合わせがない時にクレジットカードを使うらしいですね!

 

買い物中に現金がないことに気づいたけど、これから銀行に行くのは時間もかかるので、クレジットカードで決済する。またポイントなども貯まるのでかなり便利ということです。

 

家族カードのメリット

 

家族カードの審査

冒頭でも紹介しましたが、基本的に家族カードは無審査でカード発行が出来ます。会員の方が過去に支払い滞納など事故を起こしていなければ、家族の方は審査に通ります。

 

家族の方が過去にクレジットカード審査に落ちた経験があったとしても家族カードでは審査に通るということもあります。

 

家族カードはポイントが貯まりやすい

よくクレジットカードのポイントやマイルという言葉をテレビCMなどでも聞いたことがあると思いますが、このポイントやマイルは本人会員カードと家族カードを利用した分を合算して集計されるので、本人会員カード一枚のカードで貯めるよりもかなり効率よく貯めることが出来ます。

 

また、家族カードの利用人数が多くなるとポイント還元率が上がるカードもあったりしますので、ポイントやマイルを貯めたいという方にオススメです!

 

家族カードにも保険が付帯される

家族カードのメリットとして、家族カードにも保険が付帯されるということです。もちろんこれは、どのクレジットカードもされるということではなく、本人会員カードに海外旅行保険、国内旅行保険、ショッピング保険が付帯されている場合に限られます。

 

海外旅行保険、国内旅行保険、ショッピング保険が付帯されていれば、家族カードを持っている方も同じ扱いになります。この保険がつくだけでかなり安心できます。

 

家族カードの年会費

家族カードの年会費ですが、基本的に本人会員カードが年会費永年無料であれば、家族カードも年会費永年無料になります。

 

これとは逆に、本人会員カードが年会費がかかる場合は、家族カードもかかる場合があるので、各クレジットカード会社の詳細を確認する必要があります。

 

利用明細分かりやすい!

毎月、利用明細書がまとまって送られてくるので、家計簿がつけやすい。いつ誰が何を買ったのか、どのお店に行ったのかなど一瞬でわかります。

 

これが、複数枚クレジットカードを持っていると、あっちを見たり、こっちを見たりとかなり大変ですが、家族カードであれば、1枚の利用明細でOKですので、管理しやすいですね!

 

家族カードのデメリット

クレジットカード入会ポイントが貰えない

クレジットカードを発行すると5000ポイントプレゼントとか楽天カードなどがCMでよくやっていますね。

 

そのポイントが家族カード発行の際は貰えないということです。もちろん、クレジットカードの新規入会をしている本人会員の方は貰えます。クレジットカードを選ぶポイントとして、還元率の高いところや入会ポイントが貰えるところを選ぶと良いと思います。

 

家族カードの利用限度額

家族カードの利用限度額を間違えてしまう方がよくいらっしゃいます。本人会員カードの利用限度額が50万円と決まっていたら、発行した枚数全体で50万円と言うことになります。

 

小額の買い物であれば、すぐ限度額に達することはないと思いますが、高額の買い物をした際に、次回の返済が終わるまで限度額の空きがなくなるというトラブルがあります。本人会員カードがゴールドやプラチナと言ったカードであればあまり限度額は気にしなくても良いと思いますが、利用限度額が低いカードの場合は十分に注意しましょう!

 

購入したものがバレる

毎月、利用明細書がまとまって送られてくるので、家計簿は確かにつけやすくて、主婦にはありがたいのですが、一方、どんな商品を買ったのか、いつどんなお店に行ったのかなど利用詳細がバレてしまい、最悪な場合喧嘩になる可能性もあります。家族カードを使用する際は十分に注意しましょうね!

 

クレヒス(クレジットカード利用履歴)

このクレヒスですが、クレジットヒストリーを略してクレヒスと呼ばれています。クレヒスはその名の通り、これまでクレジットを利用してきた履歴の事を指し、過去・現在ともに延滞も無ければ良い履歴で、それとは逆に、過去・現在とも延滞ばかりでは悪い履歴になります。

 

実はこのクレヒスはクレジットカード審査にかなり影響します。あなた自信の個人情報の良い・悪いで、クレジットカードが作りやすくなったり、作りづらくなったりします。もし、クレヒスを作りたいのであれば、なるべく若いうちからクレジットカードなどを発行して、あなたの信用を作り上げましょう。因みに、家族カードではクレヒスは作れません。

 

無職でもクレジットカードが作れるってホント?

まず、クレジットカードを作る場合、どのクレジットカード会社でも必ず審査があります。この審査ですが、クレジットカード会社によって違いがありますが、審査のポイントはほぼ共通しています。

 

このポイントの壁さえ乗り越えることが出来たら、クレジットカードは無職でも作れることになります。一言で無職と言っても色々な方がいます。例えば、主婦・フリーター・学生などです。

 

今現在、あなたが無職であっても、 扶養されている(特に主婦や学生)場合は、実はクレジットカードを作れることがあります。

 

クレジットカードやローンを組む時は、収入があることが条件とされていますが、ご両親やあなたの配偶者の収入が安定していればクレジットカードの審査に通ることがあります。※たとえ安定した収入があっても、持ち家か賃貸か、ご両親や配偶者の現在・過去の借入状況によっては、審査に通らないこともあります。

 

それでは、無職でもクレジットカードが作れるポイントをいくつか紹介していきます。

 

まず、審査項目の重要な職業欄ですが、無職だからといって正直に無職とは書かず、学生・家事専業などと記載した方が良いです。

 

無職にしてしまうと審査に通らないと思って、職業を詐称してしまったら、まず審査には通りませんし、信用情報機関に事故として履歴が残ってしまいますので、絶対にウソはつかないでください。

 

この信用情報機関に事故として履歴が残ってしまうと、今後、クレジットカードやローンを組む時に審査に落とされる可能性が高くなりますのでご注意を。また、クレジットカードに付いているキャッシング枠は必ず0(ゼロ)円にしてください。←※ここかなり重要です!

 

無職にも関わらず、キャッシングまで申し込んでしまうと、審査の壁を自分自身で上げることになるので、必ず0(ゼロ)円にしましょう!